-------

ミカサ工業用品

Saturday, April 29, 2017
 JAPANESE |  ENGLISH

社長メッセージ

技術力とコミュニケーション能力が、未来のMIKASAを築く鍵!
代表取締役社長 佐伯 祐二 私たちが「バレーボールのMIKASA」として、世界に知られる企業となった背景にあったもの。それはやはり「技術力」であると、私たちは自負しています。当社はあくまで「自分たちの手による製品づくり」に強いこだわりを持ち、その品質・コスト・ニーズへの対応などの技術的要素を突き詰め続けてきました。それが工業用製品という製品分野への進出にも繋がり、現在のミカサの屋台骨を構築している「強さ」を生み出していると考えております。
技術に関わるのはエンジニアだけではありません。市場の動きや要望を知る営業スタッフのコミュニケーション能力も、私たちの展開には必要不可欠な要素。特にこれから世界がひとつの市場という考え方のもとに活動しなければならない工業用製品分野では、その仕事も世界的な視野を必要とするでしょう。
「価値の創造」を追求し、ミカサブランドを守り、育てていこうと社員一同日夜努力しております。